マイルで楽園トラベラー 世界遺産と絶景も

日々を綴るブログ。お得なことに弱いです。

やったー キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!  ANA 帰りの便 アップグレード

アップグレード!!

一番好きな言葉ですね。

ノルウェーからの帰りの便はオスロからフランクフルト。フランクフルトー羽田というANA便でした。

で、帰りは楽をしたいと思い、フランクフルトー羽田間はアップグレードの申し込みをしてあったんですね。

ただ、枠が無くずーとウェイティングリストに乗っていたわけですよ。

ちょくちょく、ANAのホームページで確認してもずーともうウェイティングリストでした。

一回、しびれを切らしてANAに電話して聞いたんですが、チケットはアップグレード可のものなので、当日フランクフルト空港で確認してくれって言われてそんなものかなーと思ってフランクフルトの空港まで飛んできたわけです。

それで、フランクフルト空港まで来て、ルフトハンザのラウンジにとりあえず入っての荷物をおいてえのして、

ビールも飲まずにANAの窓口かなんかないかなと探しましたが、無く、シンガポール空港のトランスファーデスクのおばちゃんにANAトランスファーデスクはありますかと聞いたら、

「ない、ゲートが空いたらANAの係りの人がくるから、その人たちに聞け。」

にたいなことを言われたので、仕方ないな〜と思い、ルフトハンザのラウンジに戻り、ビール飲みつつ、ソーセージ食べつつ、ANAのホームページでフライトのステータスを何回も確認していたんですよね。

しかし、何回見てもずーと「キャンセル待ち」ですが変わらない状態なんですね。

実はオスロオスローフランクフルト間をチャックインした際にフランクフルトー羽田間も係りの人がチェックインして、そのチケットを持っていたから、今回はアップグレードは無理かなーと若干弱気になってきていまして。

で、そろそろ、ゲートが開く時間になったなー、一回ダメ元でゲートに入ってANAの係りの人に確認いくか、その前にもう一度、ホームページでフライトステイタス確認してみるかということで。。。。

キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

さっきまで、キャンセル待ちだったステータスはビジネスクラスに変わっていました。

嬉しいいーーー

嬉しさのあまり、BECKSビールで一人乾杯し、思わずニヤニヤしてしまいました〜

アジア線ならそんなにアップグレードの必要性は感じませんが、ヨーロッパ線、しかも夜寝て帰る便はビジネスクラスありがたいですよねー

あと、余談ですが、フランクフルト空港のルフトハンザのラウンジのビールでロゴが修道士のビール、あれは口に合いません。

なんでしたっけ、あの銘柄。今度は記録しておこう。