マイルで楽園トラベラー 世界遺産と絶景も

日々を綴るブログ。お得なことに弱いです。

ブリッゲン(世界遺産)に行ってきたよ!ビール、オレゴニアンがうまかった!

現在、ノルウェーのベルゲンにおります〜

もう11月なんで、北欧は朝、日が昇るのが、8時半ぐらいで、日の入りが夕方4時半くらい。日照時間が短くて気が滅入りますね〜

まあ、この時期は東京も日が短いですが。

それにしてもベルゲンは雨が多いって聞いていたけど、ほぼ毎日雨が降っています。しかも天気は猫の目みたいにコロコロ変わり、さっきまで、晴れていたかと思うとすぐに雨が降ってくる始末。お出かけには傘が手放せませんね〜

ベルゲンの見所はというと、まず第一に挙げられるのは世界遺産ブリッゲンですね。

ブリッゲンは約400年前にドイツ商人のたちの居住地が今に残る古い街並みです。三角屋根で、いろいろな色でカラフルでいい感じでした。

また、地盤沈下の影響か、建物がまっすぐでなくて傾いていたりして、扉が斜めになっているんですよねーそこらへんがなんか味があるというか歴史を感じさせてくれるところです。

また、泊まっていたホテルがソンホテルローゼンハイツってところだったんですがブリッゲン地区の裏手の近くにあって、裏手からブリッゲン地区をみると増築、増築されていった感じが見れて、なんかそっちの方が正面から見るより、歴史を感じましたね〜

話は変わりますが、夜、レストランで飲んだ、VOSSで醸造されているオレゴニアンってビールがめちゃ美味しかったので、おすすめです。

同席していた、ノルウェー人が飲んでたから同じものを頼んだらとっても、ホップが聞いていて美味しかったのです。

ノルウェーの地ビール侮れないなというか、素晴らしいなと思いました。

どうも、話を聞くとオレゴニアンはアメリカからブリューマイスターを読んで作っているそう。

また、VOSSはノルウェーの町で高級ミネラルウォーターのVOSSで有名なことですよね。

あのVOSSと同じ水を使っているのかなーと勝手に思いますが、まあ、水もいい水使っているのでしょうが、それよりもホップの香りがすごい。

飲むとホップの香りが口の中にトレビアーンと広がります。

ノルウェーに行かれたら、レストランでぜひ試してみてください、オレゴニアン。

ぜひオススメです。

なお、ノルウェーではビールはOIですので、レストランの飲み物リストの中のOIの欄を探してください。

あと、もう1つレストランのお姉さんにフルーティーなものをと頼んだら、本当にフルーティーで美味しいビールが出てきましたが、こっちは銘柄を忘れてしまいました。